2009年01月02日

モナーおみくじ

あけましておめでとうございます。

って全然そんな気配はありませんが、今日の日本食弁当(42ドル)のメニューは「おせち」でした。何がでてくるんだ。。

毎年恒例(?)のモナーおみくじです。

【吉】 (No.40605) モナー神社
願事 : 気長くして居れば叶う
待人 : 遅し 用事で来たり
失物 : 物の間にあり
旅立 : 急がぬ方がよい
商売 : 貨物を貯え置きてよし
学問 : 危うし 全力を尽くせ
争事 : 控え目にして吉
転居 : 宜しけれど急ぐは悪し
病気 : 重し 医師を選べ
縁談 : 多くて戸惑う恐れあり 静かに心を定めよ


ん〜〜、「吉」の割にはなんだかなぁ。

今年の2月で香港生活3年目に入る。今のところ大きな問題はない。強いて言えば家賃の問題と、世界不況の中で会社が消えてなくなる事は無いにせよ、昇給や家賃の会社負担に影響しそうなところ、中国に行きすぎて183日ルールが心配ってところか。

とりあえずの目標はパーマネントビザのとれる7年。その後は香港にいるか中国にいるか。はたまた別の国に行くか。かみのみそしる、ってところですな。

新年そうそう、風邪を引きました。皆さんもお気をつけください。

posted by hk at 11:04| 香港 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月31日

来年もよろしくお願いします

こちらは31日まで平常営業。1月1日だけお休みで2日から出勤。しかし3日4日は土日のお休み、という飛び石出勤です。

2日を休みにしてくれればよかったのに。。。


そんなこんなで、全然年の暮れも正月もあったもんではない香港ですが、とにかくこの1年お世話になりました。

来年もよろしくお願いいたします。

皆様良いお年をお迎えさい。
posted by hk at 12:28| 香港 ☔| Comment(2) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月21日

アパートの水漏れ・その2

なんだ、Seesaaのサーバって、さくらインターネットだったのか。
bogusnews読んで初めてわかった。

データセンタといえば、数年前の首都圏大停電の時に当時使用してたデータセンタ内で停電が発生し、あろうことかサーバが落ちたという事件があったなぁ。あれは後始末が大変だった。

当時の様子は同じくbogusnewsに載っている。あの、bogusnewsですからね!そこんとこよろしく!


ちょっと前振りが長くなった。

前回書いたアパートの水漏れの件だが、意外に事態は大事になっている。俺のいる階が19階で、当初は20階に問題があるのかと思ったら、なんと22階が原因らしい。21、20、19階が被害を受けている様子。

22階の住人がなかなか立ち入り調査に応じなかったらしく、原因の究明が遅れている。俺が大家にレポートしてから2週間になる。その間、毎日午後10時〜未明にかけて洗面所に水がぽたぽたと。。。最近はキャビネットを伝わってくるので、内部が水浸しになる。おかげで中身を外に逃がすことに。

今日、アパートの管理事務所とうちの大家立ち会いで調査兼ちょっとしした説明があった。22階の住民が月曜日に引っ越すので、その後本格的な補修をするので、もうしばらく待てとか。なんでいきなり引っ越すのかは敢えて突っ込まないことにした。

はぁ。。。

最近は家に帰って一休みして、シャワー浴びて寝るかという時間に水漏れが始まるので、帰宅してソッコーでシャワーを浴びている。それでも間に合わず、漏れてくる水を避けながらシャワーすることも数度。まったくイラつくったらありゃしない。


他にも湯沸かし器のパイプからも水漏れとか、玄関の鍵が上手く閉まらないとか、いろいろ。鍵は今日、大家が人を引っ張ってきて直してくれた。湯沸かし器も業者に電話して状況説明&アポ取りしてくれるって。

ついでに、吟醸酒をもらったよ。家で酒、しかも日本酒なんて飲まないのになぁ。会社の誰かにあげちゃおうかと思ったが、うちに来て飲む人もいるかもしれないので取っておこう。宇都宮の人、つくばの人、三重の人、早くおいで〜〜ww

大家と話をして、当分売るつもりはないとのことなので、その意味では安心する。今後の家賃がどうなるかは不明。まぁ根本的に物件が不足気味の香港では、金融ショックやらなにやらで一時的な上下はあっても絶対大丈夫、と大家は言ってたが。ほんとか?

他の面では問題も不満もなかっただけに、いきなりいっぺんに襲ってくるとなかなかシンドイなぁ。家に帰ってまでトラブルシュートしたくない。デジカメも最近は水漏ればかり写している。

口直しにSnowManでも、どぞ。
SnowMan


posted by hk at 01:12| 香港 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月12日

アパートがすごいことになっている件

なんかこっちではすっかりお久しぶりだったり。

今のアパートに移ってちょうど1年。内装は新しかったが、建物自体が築10年以上であることは疑いようもなく、隠れていた問題がちろちろと発覚。

先週の土曜日の夜、ポタポタと水の落ちる音に気がついた。シャワーか洗面台の蛇口を閉め忘れたかと思ったが、シャワーブースのど真ん中に水が落ちているのを発見。

なんで?と天井をみると、天井のライトの周りから漏れている。

さらに目が点になったので、天板をずらしてみる。簡単にずれる。薄い鉄板を並べただけな感じ。

上をみると、防火も防寒もしていない鉄板の向こうはコンクリ向き出しで、パイプも丸見え。

天井の向こう

アップ。

さらにアップ


水滴が。。。。

すてきな水滴

水もれはここから?

パイプ

で、電線が。。。

水滴と電線

その他、反対側のキャビネットの上や、部屋のど真ん中にも水もれハケーン。

明日の朝、アパートの管理事務所、うちの大家、上の階の大家がきて現地調査することになった。うちの大家はもちろん絶対に金は払わない勢い。

さて、どうなるか。。。。
posted by hk at 18:08| 香港 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月07日

今の日本にいらないと思うもの

「外から日本を見ると、良くも悪くも日本がわかる」とは言うものの。

外に出て2年弱、べったりの日系企業で働いているので偉そうな事は言えないが、考えてみれば日本にいた時より日本の政治経済のニュースは真剣に目を通している気がする。

んで、ハッキリ言わせていただくが。

今の日本にいらないと思うもの。

その1:太郎。
 麻生太郎首相は5日夜、米大統領選で民主党のオバマ上院議員が勝利したことについて「どなたが大統領になられても、日本と米国が50年以上の長きにわたって双方で培ってきた関係を、新しい大統領との間で維持していくのが一番大事だ」と述べ、オバマ次期政権と日米関係の強化に努める考えを示した。首相官邸で記者団の質問に答えた。

時事ドットコム:「日米関係維持が一番大事」=オバマ氏勝利で麻生首相

何この危機感の無さ。ブッシュ政権の反動で強調路線はとるだろうけど、だからと言って日本と特別仲良くする必要なんて無いと思うが。逆に国際社会の中で、他国ともっとシビアに比較されるんじゃないか?その中で、日本がThe Right Stuffであると証明できるのか?

解散総選挙になると再任されないから無期限延期にしてるんとちゃうか?


その2:慎太郎
「世界一の大国の大統領に黒人がなったので、アフリカなんぞの黒人国家が親近感を持って、そういう票が雪崩を打って動いたりするとちょっと厄介ですな」と警戒感をあらわにした。

石原都知事、オバマ次期大統領に警戒感=五輪招致、ライバルのシカゴに有利?

何この国際感覚の欠如。結局、自分の最後の花道(花火)と思っているオリンピック誘致の前には、「アフリカなんぞ」ですか。他国民をコケにするのもいい加減にせいよ。

なんかこう、上のような発言を目にするたびにムラムラと言いようの無い、怒り、絶望感、達観の入り混じった感情が沸き起こって、なんとも言えない気分になる。

んで最後には「もういいよね、帰らなくても」とか思っちゃうんだよな。そういう意味で、「橋を焼く」いい燃料になっているので、実は感謝してもいいのかもしれない。
posted by hk at 23:16| 香港 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月03日

知的な喧嘩とは

こちらに書くのも久々だ〜。
最近は帰宅するとげっそり疲れているので、昼間に書いておく。

しかし、以下の内容は「ジャンル」の設定に困った。趣味でもビジネスでもスポーツでも「宇宙開発」とか「宇宙遊泳」なんてないもんなー。

てな訳で、今回のネタは中国の打ち上げた「神舟7号」。

ご存知のように、神舟7号は世界で3番目の、勿論中国初の船外活動(EVA)、いわゆる宇宙遊泳を実現した。その様子は全世界にリアルタイムで発信された訳だが。。。

「アポロは月に行っていない」という人が今でも存在するように、神舟7号についても「捏造だ」という人がいる。昨今の中国の悪い実績ーー五輪開会式でのCG、口パク、毒ギョーザ、粉ミルクなどーーを考えれば、「中国のやることなすこと全てウソ」と思い込む人がいるのも、分からなくもない。

オレ自身、EVAの中継映像を見たときは「CGくせぇ」と思った。ただ、そう思った原因については、自分の中で回答がでたので無問題。

ネットの一部で紛糾しているのは、
1.宇宙飛行士がハッチを開けた際に泡のようなものが飛んでいった
2.飛行士が旗を振っているが真空中であんな揺れ方をするのか
3.バックの地球が動いて(自転)していない
4.バックに星が写っていない
以上のことから、あの映像は捏造で水中で撮影したものではないか、と言われている。

詳細は面倒なのでここでは述べない。ノンフィクションライターの松浦氏が対応しているので、読んでいただきたい。
松浦晋也のL/D 「このっ、バカ共が!」2008.09.29

どうやら争点になっているのはニコ動やYouTubeの映像らしい。オレはニコ動のアカウントを持っていないしニコ動の映像の詳細はわからない。YouTubeはFlashベースのFLVという形式だというのは知っている。

いずれにせよ、アップロード時になんらかの変換処理がされてる、また再生時の品質がネットワーク環境に大きく依存する映像をみて、「動きがカクカクしている」「動いていないように見える」など、あーだこーだ言う感覚が理解できない。

その他の旗のゆれやバックの星、地球の動きは松浦氏などにより論破されている。

で、一連の書き込みは「知的な喧嘩」と興味深く読んでいたのだが、昨日今日の発言を読んで分かったことが1つ。

リアルでの喧嘩も同じだが、切れたら負け、である。
反論のための反論、揚げ足とり、自分の論点の根拠をぼかす、言葉使いが攻撃的になる。。。これら全てがあからさまに自分の劣勢をごまかすためであり、気付いてないのは本人だけ、という状況になる。松浦氏のブログで切れたK氏はアク禁になった。

喧嘩や口論で激昂しかかったら、深呼吸をしましょうね、ということですなー。


最後に。

今の中国について懐疑的になるのは無理もないと思う。むしろ疑ってかかるくらいのほうがいいとは思う。しかし、盲目的に中国は黒というのも、中国がおかしいのと同レベルでおかしい。

日本は有人宇宙飛行については、国レベルでレースを棄権した。背景には有人飛行には予算がかかり過ぎるため、まずは軌道上にモノを運ぶことで(国産)ロケットのレベルをあげようというのは理解できる。

しかし、棄権した人間がゴールした人間に向かって「八百長じゃね?」「オレだってやればできる」というのは、反則以外のなにものでもない。

「知的な喧嘩」は「痴的な喧嘩」ではないのである。
posted by hk at 14:47| 香港 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月24日

オーバーステアとアンダーステア

リッジレーサーに出てくる車は3タイプあって、スタンダード、マイルド、ダイナミックに性格付けされている。ダイナミックはオーバステア、マイルドは弱アンダー、スタンダードはその中間といった感じ。

振り回しやすいのはマイルドで、アンダーステアの車を加重移動でドリフトに持ち込む方が安定する。

同じことを豆腐屋のハチロクも言っている。



最近、色々トラブル続きであまり寝ていない。若い頃は1週間の平均睡眠時間が3時間以下でも半月や1ヶ月は持ったが、最近は無理が効かない。

睡眠不足になると、曲がり角でアンダーが出たりオーバーが出たりするという体験をした。

具体的には、曲がりすぎて内側の壁にぶつかったり、曲がろうとするラインを体が大廻して外側の壁に異常接近したり。冗談のようなホントの話。

あとは前から来る人を避けたつもりでも鞄や肩がかすったりとか。

実はアンダーやオーバーが出るのは体だけではなくて心も同じこと。

空回りしたり低空飛行したり。何かが過負荷になっているんだろうね。

無理しない範囲で結果が出せればいいんだけど。まだまだ未熟ですな。
ラベル:
posted by hk at 23:53| 香港 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月19日

水素水

電波封鎖の上、寝ようと思ってたのに、びっくりして目が覚めてしまった。
seesaaはカテゴリに「トンデモ」とか「与太」とかを追加してほしい。

認知症予防に道、水素水が記憶力低下を抑制

 水素水を飲むことで、記憶力(認知機能)の低下を抑えられることを日本医大の太田成男教授らが動物実験で確認した。


 認知症の予防や治療にも道を開く成果で、科学誌ニューロサイコファーマコロジー電子版に発表した。

 ストレスによって記憶力が低下することは知られている。研究チームは、マウスを狭い空間に閉じ込め、一定時間、餌を与えないなどのストレスを加えたうえで、その記憶力が、「水素水」と「水素を含まない水」を飲ませた場合でどのくらい違うか、10匹ずつ、三つの方法で6週間かけて比較した。

 その結果、いずれの場合も水素水を飲ませた方が記憶力が顕著に高く、ストレスのないマウスとほぼ同等だった。

 さらに記憶をつかさどる脳の領域(海馬)における神経幹細胞の増殖能力も同様の傾向だった。

 研究チームは昨年、水素が活性酸素を取り除き、脳梗塞(こうそく)による脳障害を半減させることを確認。

 認知症は活性酸素などによって神経細胞が変性する病気とされるが、太田教授は「水素水を飲まないマウスの海馬には活性酸素によって作られた物質が蓄積していた。水素水が活性酸素によって低下した神経細胞の増殖能力を回復させ、記憶力低下も抑制したと考えられる」と話している。

(2008年7月18日20時16分 読売新聞)
(赤字部分はオレ)

水素水というのを親父が飲んでいることを、先日しった。日本にいるときには酸素水というのが流行っていたが、今度は水素水かよ。。。と思い、ググッてみたが、案の定トンデモの世界だった。

天羽氏のサイト<<水商売ウォッチング>>が、簡潔・理路整然かつ科学的で読み応えがある。


しかし今度は読売新聞が。。。

大体「水素を含まない水」ってなんだよ。そんな物質が地球上に存在するのか。

Yahoo!の方には論文の概要が載っている。それは大変よろしいので、せっかくなのでざっと読んでみた。眠いっちゅーねん。

Consumption of Molecular Hydrogen Prevents the Stress-Induced Impairments in Hippocampus-Dependent Learning Tasks during Chronic Physical Restraint in Mice

「水素を含まない水」なんて一言も書いてませんがな。。(5回くらい読んだけど見落としがあったら教えてください)。

読売の記者が全文読んだ上で、そういう記載があって書いたのだったらごめんなさいだけど。

「水素ガスを継続的に吸収するのはよろしくないので(そりゃそうだ)、水素を適宜加えた水を使用し、調査云々」

地球上で最も安定した物質である水に水素をさらに付加することができるのか。そうするとどういう化学式になるのか。H2O2だったら過酸化水素水で、そりゃ消毒液だよ。

<<追記>>
どうやら水素水を持ち上げている人が言うには、水素水の中では追加された水素は分子状態ではなく、原子レベルで存在していることになっているらしい。はて??

近日中にスラドにも載るだろから、注目しておこう。載らなかったら自分でタレこむか。
ラベル:トンデモ
posted by hk at 01:00| 香港 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月16日

しつこくGT5日記(エボX編)

リッジレーサーは一時中断してGT5にかかりっきり。

軽くウェブで探したところ、やはり最初に購入する車はインテRで正解の模様。あと、カプチのワンメークレースがあるので、カプチも必要。

いろいろチューニングの方法があるらしいが、画面を見た限りではさっぱりわからん。でももう少しエンジンパワーをあげたいし、サスも交換してもタイヤが接地している時間を増やしたい。

オーバルコースのディトナで、最後尾からスタート、1周のうちに16台をぶち抜くというレースがあるが、ノーマルパワーでは絶対無理。2位には入るが1位とは2〜3秒差がある。もう1周あれば余裕だが。

それでも賞金がそこそこ貯まったので、エボXを買ってみた。

うーん、トルク感は思ったほどではないなぁ。他の車種でもAT設定なので、エボXのSSTの特色が出ているかはわかんない。

コーナー侵入はまぁいいとして、立ち上がりのパワーオンでずずっとドリフトが始まる。それもにゅるにゅる。。。。という感じで逃げていく。最初は挙動が実感できなかったので、リプレイで確認した。

同時にトラクションも抜けるので、ステアリングをちょっと修正しつつ、アクセルを一瞬抜いて姿勢を直そうとすると、その瞬間にフロントのグリップが回復し、タイヤが向いてる方向にすっとんでいく。

いや、その4WD特有の動きはパルサーGTi−Rの時に痛い目にあった筈だが、ひさびさに体感した。

なんか他の車と動きがちがうなぁ。エボ7の時はあまり感じなかったけど。

AYC特有のドラテクで、コーナーでステアリングを切り込んでいくとAYCが飽和してトラクションがかからなくなるので、コーナリング途中で一瞬ステアリングをニュートラルに戻してから再度切り込むというのを読んだことがある。

多分、それに近い操作が必要なのかもしれん。

それにしても肩が凝ることよ。。。
ラベル:PS3 GT5
posted by hk at 11:24| 香港 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月15日

その後のGT5

昨日の記事に追記したように、アクセルボタンの隣をブレーキだと思っていたが、サイドブレーキだったことが判明。

辞書を引きつつ(ブレーキって中国語でなんというかわからんかった)設定を変更し、車も選び直して再挑戦。

最初に買える車は限定されているので、その中でもクラス最強のインテグラType-R '04をチョイス。

早速アーケードモードで試走。

おおお、まっすぐは速いねぇ。ストレートエンドで200キロ超。全開のままバンクを走りきったところで6速220キロ(ATだけど)。ベストタイムは他の車のものを2秒も更新。

ブレーキング時はメーター見てる余裕はないので、ボタンを押したあと「ぶぁんぶわん」というシフトダウンの回数を数えつつコーナーに進入。実車だとマイナスGで見当つけてるが、ゲームだとそれがわからん。

FFは立ち上がりでハンドル切ったままだとパワーアンダーで車速が乗らないので、早めにクリップについて、タイヤを外に逃がしながら(転がしながら)前に進めるというテクを覚えた。インテRのLSDは。。。(とウェブで調べる)ヘリカルLSDか。機械式に替えたいところだ。



しかーし。



200キロ超・全開で走るインテをストレートでパスするルノー・クリオってなんなのさー!ぜったいいじってるね、あれは。おまけに後ろからNSXまで出現。なんでCクラスでNSXが出てくるんじゃ!

5キロほどのコースで、トップとは半周で2秒離れていく。こっちが必死になって自己ベスト更新しても追いつきゃしねぇ。

アーケードモードはあきらめて、イベントモードで賞金稼ぎをする。

最初は入門者向けレース。先ほどアーケードモードで走ったコースを2周。

なんか異常に速いんですけど。ストレートエンドで250キロ?なんで?

1週目の中間であっさりトップになり、そのまま逃げ切り。2週目のタイムはアーケードモードの自己ベストを3秒も上回ってた。

わけわからん。。。
posted by hk at 13:10| 香港 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。