2010年07月04日

杭州その4 まとめ

結論から言うと、
杭州はとてもよかった。まだ全部をしゃぶりつくした訳ではないので、また行きたい。ただ、夏は暑いので、新茶の時期である4月ごろ、または秋が良い。

杭州の街は余裕がある。お金があるという訳ではなく、行政がよく考えている。

たとえば。

杭州ではレンタル自転車が整備されていて、ガイドブックによると市内で1600箇所のレンタル自転車スタンドがあるとか。システムがよくわからないので今回は使用しなかったが、うまく使えば旅行者にもよても有効だと思う。


電動自転車も多く、無音です〜〜〜〜っと近寄って来るのは怖いが、エコだし、これもレンタルできるらしい。どこかの国もCO2排出25%減などと絵空事を言う前に、こういう実質的なところから始めて欲しい。

大きな街道には車道と歩道のあいだにもう1レーンあり、ここが自転車専用レーンになっている。信号のある交差点ではテントがあって、停車中に雨や日差しから利用者を守るようになっている。

当然、バスも整備されている。鉄道は使わなかったのでよくわからない。地下鉄は無いらしい。タクシーがつかまりにくかったが、シンセンや香港のタクシーの数が異常なんだと思う(笑)

街中にはポルシェ屋、フェラーリ屋にならんで、アストンマーティンだのランボルギーニだのベントレーだの高級車ディーラーがあるので、市民の懐具合もそれなりに豊かなのだろう。

街自体の経済事情でいえば、香港マカオを含む中国では当然香港がぶっちぎりでトップ。それを上海が猛追しているが、(確か香港ポストの)記事によると、本当に追いつくまではあと10年はかかるとか。10年後、香港が更にリードを広げるか、体制に取り込まれて失速するかはわからない。

シンセンも一見豊かに見えるが、あれは外見だけ繕った豊かさだと思う。香港に追いつけ追い越せで、とりあえず真似してみました、という印象が否めない。香港の隣の、15年前はただの漁村だった街を経済特区にしたのも、香港のやり方を学ぶための実験にすぎない(と思う)。

杭州とて、観光地なので、綺麗事だけではないだろう。

しかし、茶館で酒もタバコもなく、ただおしゃべりしている人たち、たった100元そこそこで何時間でも居続けられ、食べ放題飲み放題を提供する店、道路にみる行政の市民へのサービスをを見ると、心が豊かで余裕がある街だと感じる。

印象西湖では、1日2回の上演が終わるとセットを片付け、景観を損ねないようにしている。毎日毎日同じものを上演するのなら常設にしておけばいいのに、手間をかけコストをかけ、そういう心配りができるのは素晴らしいと思う。

香港に始めて来たときは、びびっと天啓のようなものが降りてきて、いつかここに住むことになるだろうなと思い、その後1年もしないうちに来てしまった。杭州ではそこまでの予感はないが、また来ようと思わせるものがあった。

ターゲットは来年の4月。

再見!杭州!

ラベル:中国 杭州 旅行
posted by hk at 13:06| 香港 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

杭州その3 お茶

杭州は中国十茶に数えられる龍井茶の産地である。

ブラジルのコーヒーと同じように、真に質の良いものは地元には残らず、また名産として売っているものはまがい物が多いらしい。一説には杭州で産出される以上の量の龍井茶が出回っているとか。

そんなのは世界中どこでも同じなので、いまさらとやかく言うつもりはない。

ただ、目の前の龍井茶が美味しければよい。

IMG00036-20100701-1153.jpg


透明なカップにお茶葉を直接いれて、お湯を注ぐ。葉が開くと自重でひらひらと落ちていく。それをのんびり眺めて、水面周辺の葉が少なくなったところをいただく。カップのお湯が少なくなると店員がお湯をつぎ足してくれるので、好きなだけ飲める。

IMG00049-20100702-1159.jpg

龍井村のお茶屋で。正直、何の準備もなく龍井村に行ったのは大失敗。暑くて山の奥にある茶館まで行く元気がなかった。多少ぼられてもタクシーなりガイドなりを手配するべきだった。

IMG00051-20100702-1809.jpg

ホテル近くの茶館にてお茶。龍井茶を頼んだら、お試しでプーアール茶が付いてきた。プーアール茶は香港で毎日飲んでるんだけどね。。奥のお茶請けは取り放題で無料。果物、漬物、乾き物、蒸しパン、萬頭、アイスクリーム、炒飯、焼きそば。。。なんでもあり。揚げたてのフライドチキンまでワゴンで回ってきた。

IMG00052-20100702-1850.jpg

本番の龍井茶。この店ではお茶葉は茶こしに入っていて、飲むときは取り除く。味だけ考えると、このほうが良いが、目の前で茶葉が踊る姿が見えないのはちょっと寂しい。

IMG00053-20100702-1850.jpg

各卓にどびんさんが付く。お湯は自分で好きなだけついで飲む。

茶館では、女性も男性ももりもり食ってお茶を飲んでおしゃべりをしている。禁煙、酒なしなので、酔っ払って大声で騒ぐ人もいない。携帯も禁止なのか自粛なのか、そういう人もいない。これは大変よい文化だと思う。諸般の事情によりホテル近くのこの店しか行けなかったが、大小様々な茶館があるので、次回はぜひ茶館めぐりをしたい。

IMG00056-20100703-1457.jpg

空港のお茶屋さん。値段はものすごく高いのだが、なぜこんな店に入ったかというと、香港戻りの便が遅れて時間をもてあましたため。

というのは表向きの理由で、この店、白のミニチャイナの綺麗なお姉さんが接客する。美人さん揃いで、まるで新宿あたりのチャイナパブの趣。1枚だけ写真を撮らせてもらったが、さすがにブログにアップするのは差し控える。


posted by hk at 12:39| 香港 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

杭州その2 印象西湖

続き。

1日の夜は「印象西湖」を観た。印象西湖はかの張芸謀(チャン・イーモウ)監督が手がけた、西湖湖上で上演するパフォーマンス。音楽は喜多郎。セリフはなく、前編踊りと照明と音楽だけ。

携帯で、しかも手取りで撮ったので画質はアレだが、雰囲気だけ。

IMG00040-20100701-1954.jpg

IMG00041-20100701-2010.jpg

IMG00043-20100701-2021.jpg


最後のは水面からずももも。。。と出てきて、びっくりこいた。


最初、一人だけ湖面に現れるのだが、てっきりレーザーホログラムだと思った。



だってチャン・イーモウだし。


どうやら水面下にステージがあってそこを歩いているらしいとわかった。

その後、登場人物がやたら増えて、総勢100人位いる。端っこ、または奥の方はCGで書き足しているのではと思った。


だってチャン・イーモウだし。


動きをみていると、どうもそうではないらしい。ちゃんと一人一人が動いている。それにしてもこの物量作戦。


やっぱりチャン・イーモウ。



ラベル:旅行 中国 杭州 西湖
posted by hk at 12:14| 香港 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

杭州に行ってきた

6月30日〜7月3日かけて、杭州に行ってきた。仕事でもなんでもなく、完全なプライベート。日本には個人的な事情でちょこちょこ行ったが、「旅行」という意味では、2006年に香港2回目の上陸以来。

7月1日は香港は返還記念日で祝日。2日の金曜日には代休を入れて連休にしておいた。これで家でごろごろしているともったいない。しかし旅行に行くにしても1日は香港人が移動するので混むだろうし、2泊では移動日に実質なにも出来ないことを考えると慌ただしい。

てな訳で、30日有給、2日代休として、30日〜4日までの5連休。

行き先の候補は杭州、台湾、ホーチミンの3箇所。

杭州は風光明媚なところで、特に西湖が有名。台湾はのんびり系、しかも台南は更にのんびりらしい。ベトナムには以前から行ってみたかったが、ハノイよりはホーチミンのほうが街並みなど面白いらしい(フランス統治時代の面影があるとか)。

ただ、思い立ってから実行までの準備期間が短かったこともあり、多少なりとも現地の言葉が使え、社会システム(お金の換算とかバスやタクシーの乗り方とか)に慣れている中国にした。

旅行期間中、ほぼリアルタイムでTwitterの方には写真付きで垂れ流していたので、顛末はそちおらで。。。写真はこっちにまとめました


では寂しいので。。。

IMG00027-20100630-1849.jpg

夕暮れの西湖。ホテルから歩いて10分もかからない。チェックイン後にさっそく散歩にでかける。

IMG00029-20100630-1903.jpg

西湖の空。

IMG00032-20100630-2044.jpg

杭州での食事。

IMG00035-20100701-1022.jpg

西湖の手漕ぎ遊覧船。一緒に乗る人がいていいなぁ。。べ、べつに羨ましくなんか無いんだからねっ!


IMG00036-20100701-1153.jpg

龍井茶。お茶葉を直接いれてお湯を注ぐ。旅行中、30杯位飲んだけど飲み足りない。次回は50杯は飲みたい。

ラベル:旅行 中国 杭州
posted by hk at 11:57| 香港 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。